ゴルフで必要な費用はいくら?

2020.09.18

ゴルフを始めるために必要な費用はどれくらい?

ゴルフを始めたいけれど、費用がかかりそうと、考えてしまい
なかなか最初の一歩を踏み出せない、という方はいませんか?

あらかじめ、どの程度費用がかかるのかを知っておけば、
ゴルフを始めるハードルも低くなります。

そこで、ゴルフ場でラウンドに出るまでに必要となる目安に
ついて調べてみました。

 
田中 啓介
この前、知り合いをゴルフに誘ってみたんですが、彼はゴルフをした
ことが無いので、どれくらい費用がかかるかを気にしていたんですよ。

 
ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
ゴルフには自分のゴルフセットなど、意外と高価なものが必要になる。

しかも、練習やラウンドごとにお金もかかるから、その人が心配するのも
仕方ない事だな。

それでは、一度どれくらいの費用がかかるのか、ピックアップしてみよう。

 

道具を揃えるのに必要な費用

ゴルフを始めるためには、まずゴルフセットなど最低限揃えておく
べき道具があります。

どのような道具を揃えるべきなのか、どの程度の費用を目安と考えて
おけば良いのかご紹介します。

 

ゴルフクラブ

まずは自分のゴルフクラブを購入する必要があります。

ゴルフ場に持っていけるクラブの上限は14本と決められていますので、
14本揃えればいいのかと考えがちです。

しかし初心者の場合、あまり本数を持っていても使いこなせない場合
が多いため、必ずしもフルで揃える必要はありません。

ただし、1本ずつ購入していくのは非常にコストがかかりますので、
キャディバッグ付きのセットを購入するのがおすすめですね。

一般的な価格としてはフルセットで70,000~100,000円程度です。

 

キャディーバッグ

ゴルフ場でプレーするためには、キャディーバッグが必要です。

ゴルフクラブの項目で説明したように、キャディーバッグ付きの
セットを購入するという方法もありますし、気に入ったバッグを
ゴルフクラブと別に購入する方法もあります。

一般的な価格は15,000~25,000円程度です。

なるべく安く揃えたいと考える場合には、やはりゴルフクラブと
セットで購入するのがおすすめといえるでしょう。

 

ゴルフボール

ショップに行くとゴルフボールも様々なものがあり、値段もピンキリです。

見た目は変わらないゴルフボールですが、性能によって価格が変わってきます。

もちろん性能が良いものは値が張りますし、「ロストボール」と呼ばれる
安価に買えるボールもあります。

ゴルフボールは、安いもので1ダース1,000円程度から購入できるもの
もありますが、性能の良いボールとなると、1個500円から800円ほどと
非常に高価なものもあります。

初心者なのでボールを無くす可能性が高かったり、練習用に購入したい
という場合はロストボールを購入すると良いでしょう。

ロストボールの場合は、30個1,000円程度で販売されているのが一般的です。

 

ティー

ティーは「ロングティー」と「ショートティー」を用意しておきます。

ティーにもさまざまな種類がありますが、セットで販売されているもの
がほとんどです。

3本で500円程度のものもありますし、さらに安価なものがありますので、
自分が使いやすいティーを探してみると良いでしょう。

 

ゴルフウェアを揃えるために必要な費用

ゴルフ場でプレーする場合、キチンとした服装ではいけません。

マナー違反にならないようにするために揃えるべき服装の費用を
ご紹介します。

 

ウェア上下

ゴルフ場に行くときには、マナー違反とならないようなウェアを着用します。

マナー違反でなければ、手持ちのウェアでももちろん構いませんが、
心配な場合は「ゴルフウェア」として販売されているものを用意して
おくと安心です。

安いもので5,000円程度から購入できますので、安価なものでもお気に
入りを探してみると楽しいのではないでしょうか。

 

キャップ・サンバイザー

キャップやサンバイザーも忘れてはいけません。

ゴルフショップで2,000円程度で購入可能です。

 

ゴルフシューズ

ゴルフ場では専用のシューズが必要です。

およそ10,000~20,000円程度と考えておくと良いでしょう。

また、中には5,000円程度で購入できるものもあるようです。

 

グローブ

クラブをしっかりとグリップできるように、グローブも用意して
おきましょう。

価格の相場は1,000~6,000円程度。

天然皮革のもの、合成皮革のもの、人工皮革のものと種類がありますので、
自分の手にしっくりと馴染むものを選んでください。

 

練習場・ゴルフ場でかかる費用

ゴルフ場でプレーする前には、打ちっ放しでしっかり練習する必要が
ありますし、実際にゴルフ場に行った際にはプレー料金が必要です。

そこで、打ちっ放しやゴルフ場ではどの程度の費用が必要なのかを
見てみましょう。

 

練習場でかかる費用

ゴルフの練習に行く場合、1回あたり2,000円程度と考えておくのが
おすすめです。

ただし、どの練習場に行くかによって料金が異なりますので、
あらかじめ料金を確認しておくと安心です。

 

ゴルフ場でかかる費用

ゴルフ場でラウンドした場合、昼食付きの場合平日5,000円程度、
休日は10,000円程度という料金が目安となるでしょう。

ただし、この料金はプレー料金となりますので、ほかに交通費が
必要となります。

どの交通手段を使用するかによって必要な費用が変わってきます。

 

工夫をすれば安く揃えることもできる

ゴルフ場でラウンドするまでに必要になる費用について説明してきました。

ただし、中古のものをうまく利用したり、周りの経験者に安く譲ってもらうなど、工夫次第でより安価に道具を揃えることができるでしょう。

ただし、中古のアイテムを使用する場合には、初心者が自分で選ぶのは考えもの。

ショップのスタッフによく聞いたり、周りのゴルフ経験者にアドバイスをもらいながら慎重に選ぶことをおすすめします。

 

関連記事はこちら

ゴルフ保険BEST3

  1. No1

    三井住友海上 ネットde保険@ごるふ

    保険料×補償金額×補償範囲のバランスが絶妙。豊富なプランの中から自分に合ったプランを選べる為、全ての人に安心してプレイができてオススメ!!

  2. No2

    東京海上日動 トータルアシストからだの保険(ゴルファー)

    大手損保会社ということもあり、充実の賠償責任にプラスして、示談交渉までも行ってくれる為、とても頼もしい。

  3. No3

    共栄火災海上 ゴルファー保険

    お手頃の料金で、賠償責任補償とホールインワン・アルバトロス補償が充実。国内でプレイする上級者向け。

PICK UP 注目の記事

  • 三井住友海上

    2021.11.24

    三井住友海上のゴルフ保険

  • ホールインワン

    2021.11.14

    ゴルフ保険にホールインワン補償は必要?不要?意外と知られていない落とし穴

  • 2022.1.27

    打ちっぱなしだけでも、1回だけのラウンドでも。保険に入らないリスクとは?

ゴルフ保険取り扱い会社一覧
ゴルフ大好き人

ゴルフ保険比較人 ゴルフ31

ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
ゴリゴリのゴルフ大好き人。 31のゴルフ保険を網羅し、徹底的に比較する鋭い目を持つ。 好きな食べ物は31アイスクリームのポッピングシャワー。

田中 啓介
ゴルフ初心者。
憧れの上司であるゴルフ31に誘われ、お供することになる。
ニーズ別ゴルフ保険
ゴルフ保険の補償事例
ゴルフ保険Q&A