子どもと一緒にゴルフを始めよう

2020.07.27

子どもと一緒にゴルフを始めよう

ゴルフというと取引先や、同僚といった社会人になってから始めるものというイメージがありますが、親子で一緒にプレーするなんて、家族との時間を持つための趣味としてとても良いことではないでしょうか?

しかし、子どもが興味を持って続けてくれるかが重要です。
クラブ一式を揃えるのにもお金が掛かります。 それなのに、すぐに子どもが飽きてしまっては残念です。

ゴルフは集中力や礼儀を早い段階で身に付けられるメリットもあり、親子で長く続けることができます。
ここでは、子どもがゴルフを始める方法をはじめ、ゴルフのメリットや子どもも準備すべきゴルフ保険についてご紹介していきます。
 
田中 啓介
最近、ゴルフ練習などでも、小さい子供と一緒の家族連れを見かけますね。
子供用のクラブでボールを上手に打っているのも微笑ましいです。
 
ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
元々、欧米では日常的に家族でラウンドすることも多いな。
小さなころからゴルフに慣れ親しむ文化があるんだ。
では、今回は家族でゴルフを楽しむためにお子さんにゴルフを学ばせることについて話をしよう。
 

子どもにゴルフに興味を持ってもらう

子どもにゴルフがおすすめといっても、まずは興味を持ってもらわなければ始めることはできないでしょう。無理に始めさせても意味はありません。

しかし、野球やサッカーと違って子どもに広く親しまれているスポーツとはいえない側面もあるので、親が積極的にゴルフというものを教えることも大切です。

そこでここでは、子どもがゴルフに興味を持つポイントをご紹介します。
 

親がゴルフを楽しんでいる姿を見せる

子どもをゴルフ場に連れていくときは、楽しい雰囲気づくりがポイント。
子どもは、親の行動をよく見ているものです。
親が楽しみながらゴルフをしていると何となく楽しそうという気持ちにしやすいため、全力でゴルフを楽しみましょう。

子どもは大人が思うよりも、本気か嘘かを判断できることも。
適当に楽しんでいる雰囲気を出してしまうと、逆効果になってゴルフへ興味を無くしてしまう可能性があります。
 

親がゴルフ番組を一緒に見る、ゴルフの話を一緒にする

子どもにゴルフを始めてもらいたい時は、ゴルフを知ってもらうことも大切です。
野球やサッカーなどは、さまざまな場面で知る機会があるので自然とルールも理解できます。

しかし、ゴルフの場合はテレビでゴルフ番組などがあるものの、親が見せなければ見る・知る機会は少ないでしょう。

ここは親が一緒にゴルフ番組を見たり本を買ってあげたりしてみるのもおすすめです。
ほかにもゴルフ番組や本でゴルフを知ることで、より具体的にゴルフというスポーツを理解できるようになります。
子供にとって分かることは、大きな興味に繋がっていきます。
 

ゴルフゲームを一緒にする

ゴルフ場だけではなく、ゴルフゲームを活用してみるのも方法のひとつです。
子供がラウンドできるようになるまでは少し時間もかかります。
TVゲームであれば、いつでも気軽にできますし、楽しみながらゴルフのルールも理解できます。
楽しいイメージを持ってもらいつつ、ゴルフへの理解も深まります。

ゴルフに限らずルールを本のみで理解するのは難しい時もありますが、ゴルフゲームであれば、視覚的・感覚的に理解しやすいのも魅力です。
 

子どもが興味を持ってゴルフを続けるには

子どもが楽しみながらゴルフを行うには、何をすべきかポイントをいくつか紹介します。
あくまで主役は子ども、親はサポート役に徹する意識が大切です。
 

褒めながら教えてあげる

スポーツを教える、習い事させるとなると、スパルタ教育をしなければならないと考える方もいるのではないでしょうか。
実際は、叱ること、厳しくすることは意味が異なります。

また、子どもにゴルフを続けてもらうには、厳しさよりも褒めることの方が大切でしょう。
褒めながら教えるメリットは、子どものやる気や自信に繋げられること。
ゴルフに関してやる気や自信を持ってもらえば、さらにゴルフをやってみたいというポジティブな気持ちにも繋がります。

さらに、できることを褒めて伸ばすことによって、「もっと上達したい」という気持ちを持つようになります。
ゴルフを教えているときのちょっとしたポイントも、見逃さず褒めましょう。
 

自宅でゴルフを楽しめる環境をつくる

ゴルフを続けてもらうためには、日常的にゴルフと関わることができる環境も必要。
しかし、ゴルフ場に毎日送迎するのは現実的ではありません。

そこで自宅の庭に家庭用パターセットを設置したり、おもちゃのゴルフクラブを買ってみたりするのもおすすめです。
日々ゴルフに親しむ環境があれば、子どもも興味を失わずに続けることができます。
 

ゴルフは楽しいものと教える

ゴルフは楽しいスポーツと思ってもらえるよう、親がサポートすることも大切でしょう。
サポートといってもゴルフの教え方ということではなく、楽しんでゴルフやゴルフ番組・ゴルフゲームに取り組める雰囲気づくりが必要です。

また、褒めるポイントと共通していますが、初めてゴルフ場に連れて行った際にできない所を教えるのではなく、親子で楽しむことを意識しましょう。
 

ゴルフは人生で長くプレーできるスポーツだ。
家族でプレーできれば、世代を超えて楽しめる。
子供のころからゴルフに親しんでいれば、大人になってからも更に楽しめるものになるはずだ。

関連記事はこちら

ゴルフ保険BEST3

  1. No1

    三井住友海上 ネットde保険@ごるふ

    保険料×補償金額×補償範囲のバランスが絶妙。豊富なプランの中から自分に合ったプランを選べる為、全ての人に安心してプレイができてオススメ!!

  2. No2

    東京海上日動 トータルアシストからだの保険(ゴルファー)

    大手損保会社ということもあり、充実の賠償責任にプラスして、示談交渉までも行ってくれる為、とても頼もしい。

  3. No3

    共栄火災海上 ゴルファー保険

    お手頃の料金で、賠償責任補償とホールインワン・アルバトロス補償が充実。国内でプレイする上級者向け。

PICK UP 注目の記事

  • 三井住友海上

    2021.11.24

    三井住友海上のゴルフ保険

  • ホールインワン

    2021.11.14

    ゴルフ保険にホールインワン補償は必要?不要?意外と知られていない落とし穴

  • 2022.1.27

    打ちっぱなしだけでも、1回だけのラウンドでも。保険に入らないリスクとは?

ゴルフ保険取り扱い会社一覧
ゴルフ大好き人

ゴルフ保険比較人 ゴルフ31

ゴルフ保険比較人 ゴルフ31
ゴリゴリのゴルフ大好き人。 31のゴルフ保険を網羅し、徹底的に比較する鋭い目を持つ。 好きな食べ物は31アイスクリームのポッピングシャワー。

田中 啓介
ゴルフ初心者。
憧れの上司であるゴルフ31に誘われ、お供することになる。
ニーズ別ゴルフ保険
ゴルフ保険の補償事例
ゴルフ保険Q&A